筋トレ最短効果


筋トレやダイエットしていてもお酒を飲んでいいの??


一日の終わりに夜はお酒を飲んで
リラックスしたい人は多いと思います。
それはトレーニングや減量中でもやはり飲みたいもの。
今回は筋トレやダイエット中の
お酒との付き合い方についてお話しします。

 

厳密に言うと筋トレで筋肉を大きくしたい場合と
太らないようにするためのお酒との付き合い方は考え方は違います。

まず筋トレの場合ですが、
タンパク質の合成を促進し筋肉を大きくする作用のある
テストステロンというホルモンが分泌されにくくなる為、
お酒を飲むと筋トレの効果が下がってしまうのです。

ですので、トレーニングの後にお酒を飲むのはあまり良いとは言えません。

また太らないようにするためにも
カロリーの高いお酒は本来であればタブーです。

 

しかし、過度な飲酒で無い限り、
筋トレやダイエットの効果が全く無くなるわけではありませんから
ストレスをためるくらいならお酒は適度に飲んだ方が良いでしょう。

 

では、どのようにお酒を飲めばよいのか。

まずひとつは、糖質の多い食べ物を食べながら
一緒にお酒を飲まない様にすることです。

これはアルコールが摂取した糖質を体内で脂肪に変える作用があるため。

ですから、つまみを食べる場合でも
糖質が少なくタンパク質の多い食品にするなどの工夫が必要です。

ちなみに飲んだ後のラーメンやうどんは最も太りやすいパターンですので
一番やってはいけないケースです。

 

それでは次に大切なのは、

糖質の少ないお酒を選ぶこと。

例えばビールや日本酒は糖質が多いため、
飲めば血糖値を上げインスリンが分泌されます。

その点甲類焼酎やウイスキーなどの蒸留酒は
糖質が含まれていないので飲んでも比較的太りにくいと言えるでしょう。

ちなみに焼酎などは他の飲み物と割って飲む場合が多いと思いますが、
この時ジュースなどで割ってしまうと
糖質が増えてしまい全く意味が無くなるので
できるだけ糖質の含まないお茶や炭酸水などで割ってあげると良いですね。

 

お酒が好きな人は筋トレやダイエット中においても
完全に飲まないというのはストレスがたまります。

その結果、コルチゾールという脂肪燃焼を妨げるホルモンが分泌されて
かえって太りやすくなってしまう事もあるため、
お酒とは適度に付き合っていくのがダイエットにしても筋トレにしても
長続きさせるコツであると思います。

筋トレ細マッチョマニュアル” width=

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2012年10月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:お酒

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ