筋トレ最短効果


筋肉はつけたいけど体脂肪を落としたい時に食べたい食品


筋肉をつける食品

筋肉をつけながら体脂肪を落とし細マッチョになるためには、継続的に筋トレを行うことは最も大切な要素ですが、

それと同時にやはり食事に気を使わなければ体が変化するスピードも遅くなってしまいます。

 

日々のトレーニングだけでも確実に良い方向へは向かっていけるのですが、
日常的に食べている食事でどんな食品を選ぶかによって
結果が出るまでの期間に圧倒的な違いが生まれてくる
のですね。

私は現在体脂肪10%まで追い込む事が出来ましたが、
今振り返ってみるともうちょっと食生活を徹底していれば
もっと早くに体脂肪を10%まで落とす事が出来たと確信しています。

 

何しろ私は普段、夜中にパスタを食べたりビールを飲むのが当たり前なので、
理論的には理解しているのにも関わらず
食べたいものを好きなだけ食べていたんですね(笑)。

それでも継続していれば確実に太りにくくなり痩せていくのが
筋トレダイエットの良いところ
なのですが、
やっぱりある程度は食品にも気を使った方がダイエットが早いのは間違いないです。

 

日々の筋トレ+栄養をしっかり摂りながらカロリーを落とすが基本

ただし私は正しい知識のもとで行う
酵素断食以外は極端な食事制限を否定しているので、
単純に食べないようにするという方法はオススメしません。

あくまでも栄養はしっかり摂りつつ、
一日で摂取する総カロリー量を減らしていくというイメージですね。

 

特にタンパク質は筋肉の減量になるのでこれはしっかり摂りつつ、
3大栄養素の残りの脂質や糖質は適度にセーブするというバランスがベターです。

特に糖質が太りやすい原因になるので、
私の場合は夜はお米などの炭水化物の量を
いつもの半分くらい(私の場合はお茶碗半分)にするとか、

夜だけ主食は摂らないというパターンを減量中に
取り入れる事が多いですね。

 

ある食品を中心に食事メニューを組み立てた事で体脂肪減に成功

そして筋肉をつけながら体脂肪だけを
効率よく落としたい時に個人的に最もオススメの食品が、

 

「鶏のムネ肉」です。

 

フライドチキンなどで用いられているのは一般的に鶏モモ肉ですが、
これだと脂質が多くダイエットにはあまり向いていません。

その点、鶏のムネ肉は脂質が少なくタンパク質が豊富なので、
筋肉をつけながら体脂肪を減らす際にとても便利な食品なのですね。

 

私が減量する時はほとんど鶏のムネ肉の炒め物とかを大量に食べて、
お米などの炭水化物は一切口にしなくなりますが、
沢山食べてお腹いっぱいになってもしっかり体脂肪を減らす事が出来ています。

特にムネ肉中心の生活を重点的に意識した時はすごく体脂肪が減りましたね。

あと筋肉を増やす為にはビタミン群も欠かせないので、
野菜もしっかり摂る事は必要
です。

 

持久力アップにより筋トレ効率が上がる可能性も

ちなみに一説によると鶏のムネ肉は
スタミナアップにも有効と言われていますので、

スポーツをやっている方やアスリート、一般のダイエッターも含め、
筋持久力をアップさせる効果が期待できますので、
トレーニングの質も高くなって結果を早く出せるという可能性もあります。

 

まあこの辺りは俗説なので科学的な根拠があるかは定かではありませんが、
私自身、普通の筋トレダイエッターから
フルマラソンを走りきる市民ランナーまで成長する事が出来ましたので、
全く根拠が無いという話では無いと思っています。

 

仮に毎日筋トレしているけど、なかなか成果が出てこないと感じているのなら
一度普段の食事は見直してみてくださいね!

そして、鶏のムネ肉を積極的に食べるという食事は
続けてみるとかなり効果的なので良ければ試してみてください^^

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2013年10月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:食事&栄養素

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ