筋トレ最短効果


筋トレ後の食事は筋肉量を増やす上で最も大切


日常的に筋トレを行って筋肉量を増やすためには
筋トレ後の食事が最も重要であると言えます。

 

 

ダイエットというと多くの場合、食事を出来るだけ制限しようとしますが、
これを行うと筋肉の回復と成長が妨げられ
いくら頑張ってトレーニングを行っても筋肉量が増えていかないのです。

筋トレダイエットの恩恵というのは
筋肉を増やすことによって基礎代謝を上げ、
太らない体を手に入れられるというところにあります。

筋トレ後に食事を制限せずしっかりと食べることによって
筋繊維の成長と回復がうながされるので
結果的に痩せやすい体を作ることが出来るということなんですね。


そもそも理解しておくべきことは、
筋トレ後に摂った食事というのは
体脂肪として貯蔵されにくいということ。

食べたら太るという思い込みが逆に筋肉の成長を阻害し
結果的になかなか効果が実感できないということに繋がってしまいます。

もちろん食べ過ぎれば、余分なエネルギーは体脂肪に回されてしまうので
あくまでも常識の範囲内での量を摂るべきですが、
ダイエット中だからといって極端に食事を減らすことは絶対にしてはいけません。

 

トレーニング直後のゴールデンタイムは必ず栄養補給

特に筋トレ直後は成長ホルモンが分泌されますので、
タンパク質や炭水化物を速やかに補給しておくことをオススメします。

参考までに、筋トレ後に1時間以内に摂取するべきエネルギーの目安としては、

タンパク質はプロテインパウダー20~40g、
炭水化物はおにぎりやパンなどから
60~80g程度摂取できると良いでしょう。

ここでしっかり栄養補給している人としていない人では、
数ヶ月後には雲泥の差が生まれます。

筋肉を効率良く増やすにはタンパク質中心の食事を

それからトレーニング後以外でも常に食事などから
摂取する栄養素には気を配りたいところです。

まず筋肉を作るためにはタンパク質が必要になりますから、
普段の食生活でも出来るだけ高たんぱく停脂肪の食品を選ぶようにしましょう。

お米やパンなどの糖質を多く含むものは太りやすいので
食べすぎには注意が必要です。

 

また、食事からの摂取のみでは、筋肥大させるための
タンパク質の量は足りませんので、プロテインから摂取するようにしてください。

早く筋肉をつけたい方は寝る1時間前などにも
必ずプロテインを飲むようにした方が良いでしょう。

眠っている間は成長ホルモンが大量に分泌されますので、
効率的に筋肉を増やしていくことが出来るようになります。

脂肪が増えないような食べ方を心がける

さらにダイエットの観点から言えば、
普段の食生活での食べ方にもコツがあります。

細マッチョ体型を作る上で大事なポイントは
1回の食事量を少なめにして小分けに食べるのが理想的です。

1度に大量の食事を摂ると、消費されない余分なエネルギーは
体脂肪として体に蓄積されていってしまいますから、
小分けにして一度の摂取エネルギーを小さくすることで、それを防ぐ目的です。

本格的なアスリートは1日6回~8回に分けて食事を摂る人もいるようですが、
さすがに一般人には現実的に無理があると思いますので、

一日4回程度に分けられると理想的です。

このように食事から摂り込んだエネルギーはできるだけ脂肪に回さず、
常に活動で消費していけるような工夫をすると効率的です。

 

このように筋トレダイエットを成功させるために栄養は非常に重要です。
ただ鍛えれば筋肉がつくというわけでは無く、
適切な栄養補給や休息が伴って始めて筋肉が育っていくということを
覚えておいてください。

筋トレ細マッチョマニュアル” width=

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2012年12月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:食事&栄養素

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ