筋トレ最短効果


筋トレはコアマッスルを意識しながら行うと効果的


インナーマッスル

筋トレやランニング、スポーツなどの
あらゆるエクササイズにおいて
コアマッスルを意識しながら行うのとそうでないのとでは
得られる効果が全く違ってきます。

 

コアマッスルとはインナーマッスル、または体幹とも言われますが、
身体の中心部や深層部の筋肉のことを指します。

コアマッスルを鍛えることで得られる効果としては、

姿勢を良くしたり怪我の防止、基礎代謝の向上における
脂肪燃焼効果、さらには外側の筋肉(アウターマッスル)を
綺麗に見せることなどがあります。

 

コアマッスル

 

そして、お腹や背中を直接鍛えるトレーニング時以外でも
あらゆる筋トレ動作においてコアマッスルを意識した方が良いのです。

簡単に言うと常にお腹回りに力を入れながら
筋トレなどのエクササイズを行うというイメージですね。

というのも、

コアに力が入っていないとフォームが乱れやすくなり、
筋トレの効果が半減してしまうからです。

 

さらにフォームが乱れると、身体の思わぬところに負荷がかかり、
首や関節などを痛めるといったような故障の原因になりかねません。

私も筋トレ初心者の頃はコアマッスルの重要性を意識していなかったので
怪我をしたり筋トレのフォームが乱れがちだったのですが、

しっかりお腹周りに力を入れて筋トレをするようになってからは、
トレーニングの効果も飛躍的にアップしましたし、
ランニングなどでも長く走れるようになっていきました。

また、フォームも乱れにくくなったおかげで
筋トレで故障をすることは殆どなくなりましたよ。

 

さらに、常にお腹回りに力を入れコアマッスルを意識することで
運動時における脂肪燃焼効果が高まりますので、
筋トレダイエットにおいては非常に大切な要素であることは間違いありませんね。

コアマッスルがしっかり意識され鍛えられていると
トレーニングが終了した後も脂肪燃焼効果が続くといわれていますので、
痩せやすく太りにくい身体を形成することにおいても大きなメリットがあるのです。

 

常にお腹に力を入れる

ちなみにコアマッスルが弱っていると
血行が悪くなったり内蔵機能が低下したりします。

神経バランスの乱れにも繋がるので、ダイエットや筋肉をつける目的だけでなく
健康のためにもコアマッスルを意識する習慣をつけると良いかもしれませんね。

ドローインの方法のページでも説明していますが、
常にコアマッスルに力を入れておくことで
痩せやすい体質にもなりますので、
筋トレを行うときはもちろん、日常生活においてもぜひ意識してみてください。

尚、コアマッスルを手軽に鍛える方法として、
個人的にホバーがおすすめです。

内臓脂肪の撃退にも効果があると思いますので
ぜひ実践してみてくださいね。

お腹痩せに効果絶大なホバーで割れた腹筋を手に入れる!!

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2013年7月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:体幹

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ