筋トレ最短効果


ダイエットでリバウンドしない為にはどうすればいい?



ダイエットを行って減量に成功しても
必ずリバウンドしてしまうのは何故でしょう。
それは人間の生態に大きく関係しています。


人には生命を保つための機能、
恒常性維持機能(ホメオスタシス)が働いています。

これは例えば、暑いところでは汗をかいたり
寒いところでは震えることで体温をあげたりします。
このように体温を一定に保つように体は無意識に働いてくれています。

 

このホメオスタシスは体温に限らず
人間の身体的・精神的なあらゆる部分で機能しており

体脂肪を溜める脂肪細胞にも脂肪を一定量に保つように作用しているのです。

 

ダイエットを行う際にリバウンドしないために
恒常性維持機能(ホメオスタシス)はしっかり理解しておくべきでしょう。

 

さて、リバウンドのケースで重要になってくるのは
レプチンといわれる脂肪細胞が分泌するホルモンです。

血液中のレプチンが増えると満腹中枢が刺激されて
食欲が減衰していきますが、
ダイエットによって体脂肪が減ってくると
レプチンの分泌量も減り、食欲が増強されてしまいます。

 

ここで先ほどのホメオスタシスの原理が働くのです。

 

本来、体脂肪を一定にしたい脂肪細胞は
減ってしまった体脂肪をもっと食べて補うようにと脳に指令を送ります。

そのため、ダイエットして痩せたあとは
食欲が増すために結果的にリバウンドしてしまう可能性が高いのです。

 

しかし、これには対処法があります。

リバウンドのホメオスタシスはある一定の期間、
具体的には1ヶ月ほど過剰な食欲を我慢すると、
今度はその状態が無意識レベルで当たり前となるため
ダイエット後の脂肪量が基準値に設定されるようになります。

そうなれば過剰な食欲が襲ってくることもなくなるので
リバウンドすることなくやせた状態を保っていられるということです。

 

このようにホメオスタシスの働きを理解していれば
突発的に食欲が起こってもグッとこらえる事ができ、
結果的にリバウンドを防止することが可能なのです。

“日本人男性専用トレーニング”

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2012年7月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:リバウンド

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ