筋トレ最短効果


ランニングだけでは痩せない理由を徹底検証!!


運動ダイエットの代名詞でもあるランニングやジョギング。
しかし、いきなりこれらを始めても痩せない人がほとんどです。
でも、何故走るだけでは痩せないのでしょうか??
今回はその理由を検証してみたいと思います。


 

まず、個人的な見解に基づく結論から述べますと、

ランニングはダイエットに効果があると確信しています。

しかし、多くの人は走ってもなかなか痩せません。

もちろん毎日長距離を走れるランナーは別ですが、
ダイエット目的で走り始めた人はなかなか痩せないというのが現状です。

ですが、走り方を意識したり、エクササイズの順番を計画的に組んであげれば、
ダイエットの効果は素早く出るようになるというのが私の意見です。

 

ランニングで消費されるエネルギーというのは、活動代謝の部類に入り、
これは運動を行ったときにしかカロリーが消費されません。

実際に30分のジョギングで燃焼できるカロリーというのは
せいぜい300~400kcal程度。

一般的な成人であれば、1回の食事でこれ以上のカロリーを摂取しているわけですから、
単純に計算してみても相当長い時間と距離を走らなければ、
ランニングだけでは痩せないということは容易に想像がつくと思います。

まずは筋トレで基礎代謝を上げることが優先

これに対して当サイトのメインテーマである筋トレは、
基礎代謝をアップさせることが第一の目的になります。

安静時でも常にカロリーが消費される基礎代謝は、
一日で消費されるカロリー全体の約7割を占めると言われています。

骨や内臓、脳や筋肉などによって使われる基礎代謝量をアップさせるには
筋肉を増やす以外に方法はありません。

基礎代謝を担う部位のうち、筋肉はその4割程度を占めると言われていますので、
筋トレで筋肉量を増やせば、1日で消費されるカロリー量も
自動的に増えるということになるのですね。

 

ですので、優先順位としてはランニングよりも筋トレ。

確かに直接的に脂肪を燃やすには有酸素運動が有効ですが、

まずは筋トレで脂肪を燃焼しやすい体を作ることが大切なのです。

トレーニングで体幹や下半身の筋肉を鍛えておけば、
ランニングを行うときもスピードを上げたり
長い距離を走るためにも有利になりますから、
ダイエットの効率もグンとアップすることは間違いありません。

筋トレ⇒ランニングの順番が脂肪燃焼効率を上げる

また、一度のトレーニングで筋トレとランニングの両方を行うことは
ダイエットにおいて非常に効果的だと考えていますが、
これらの順番にも気をつけることで効率はかなり変わってきます。

まず、ランニングは少なくとも20分以上走らないと
意味が無いという説があります。

この理由としては、ランニングで最初に使われるエネルギー源というのは
グリコーゲンや糖質で、開始20分以降にようやく脂肪が使われるようになるからです。

さらに、脂肪燃焼効果が高まる成長ホルモンが分泌されるのも
20分くらいからが目安となるので、
いずれにしてもランニングだけを行うのであれば、
かなり長い時間走らなければ、なかなか脂肪燃焼に結びつかないということになります。

 

しかし、それをもっと効率的にするために筋トレの存在があります。

筋トレで主に使用されるエネルギーは
ランニングの序盤と同じように糖質がメインとなり、
同時に成長ホルモンやアドレナリンなどの脂肪を分解する物質が分泌されます。

つまり、先に筋トレを30分ほど行って、その後にランニングすれば、
すぐに脂肪が燃やせるということになるのです。

このように筋トレと組み合わせることで、
一日30分程度のランニングでも体脂肪の燃焼に効果が見られるようになります。

ハードすぎるランニングでは脂肪は燃えない

それから、ランニングを行う時の走るペースによっても
体脂肪の燃焼効率はかなり変わってきます。

特に気合を入れれば入れるほど、スピードアップしがちなのがランニングですが、
あまり早すぎても、逆に遅すぎてもダイエットにおいては好ましくありません。

例えば、ゼイゼイハアハアと常に息が切れるような状態で走っている時は、
使用されるエネルギーは主に糖質であり、脂肪は燃えません。

かといって、あまりにも楽すぎるペースでは消費カロリーが少なく、
なかなか痩せない理由となってしまいます。

そこで、最も脂肪燃焼効率が良いランニングのペースというのは、

『ちょっときついけれど、心拍が安定していて長く走れる速さ』

ということになります。

心拍数の一応の目安としては110から120くらいですね。
慣れてくれば少しずつ距離や時間を延ばしてあげるとさらに効果的でしょう。

 

さて、今回の内容をまとめると、重要なのは

普段から筋トレで脂肪を燃やしやすい体を作り、
さらにスピーディーに痩せるためにランニングは筋トレ後に行う。
そして、早すぎず遅すぎず、長く安定して走れるペースで行う。

ということです。

この方法でトレーニングを続けていけば、
確実に体脂肪は減らせるはずですので、
ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ