筋トレ最短効果


筋トレで短期間に痩せられる人といつまで経っても痩せない人の違い!?


私も含め筋トレをベースにダイエットを行う人は最近ものすごく増えてきていますが、
短期間で成果を出し、スムーズに痩せられる人と
ちゃんとトレーニングに時間を割いているのになかなか効果が出ず、
痩せられない人がいます。一体この両者の違いはどこにあるのでしょうか。

まず筋トレで痩せるメカニズムのおさらいですが、

これは筋肉量を増やし基礎代謝を上げて
常に脂肪燃焼させる体を作ることにあります。

ですからトレーニングの際は確実に筋肉を鍛えることが
最も重要な課題になります。

ところが、筋トレのメニューなど、やっていることは同じでも
上手くいく人とそうでない人の結果は雲泥の差があります。

このように結果に違いがある場合は多くの場合、
これらのどれかに当てはまると考えられます。

間違ったフォームのまま筋トレを続けている

まず一番大切なのはトレーニング時におけるフォームです。
筋トレでなかなか効果を感じられない人は大抵フォームが正しくありません。

フォームが乱れていると負荷が分散されてしまい、
結果的にどこを鍛えているのかわからない状態になってしまいます。

特に、無理して負荷を上げたりすると、体が重さを支えきれないので
無意識に他の部位でカバーしようとするんですね。

そうなると中途半端な状態でしか筋肉は鍛えられないので
一生懸命やって疲れるわりには効果が出ないということになるのです。

トレーニングの効果を最大限発揮するには、

狙った筋肉に効かせるように意識して行うこと。

それだけで全く筋トレの成果は変わってきます。

ですからまずはフォームを再確認し、
ちゃんと鍛えたい部位に効いているかを感じながら
トレーニングを進めてみてください。

一度のトレーニングでしっかり筋肉を追い込めていない

これは正しいフォームで行う事とも関わってくる内容ですが、
一度の筋トレでしっかりオールアウトさせなければ効率的に筋肉は増えていきません。

オールアウトとは筋肉を限界まで追い込んでいくことを指す用語ですが、
毎回これを意識する事で筋肥大はスムーズになっていきます。

いつまで経っても筋トレの成果が出ない人は
いっぺんに全部の筋肉を鍛えようとしているため、
ひとつの部位がちゃんと追い込めていないというパターンが多いです。

一度のトレーニングでしっかり結果を出すには
10回×3セットで筋肉をオールアウトさせるように
負荷を設定しトレーニングを行うことが基本ですが、
さらに追い込みたい場合は5セット以上行っても良いでしょう。

毎回完全に筋肉を使いきった状態に持っていければ、
かなり効率的に筋肥大を期待できると思います。

繰り返しになりますが、この時もしっかりとフォームは大事にしてくださいね^^

休息を摂らずオーバーワークになっている

トレーニングで筋肉を追い込むことは大切ですが、
効率的な筋肥大を狙うには休息もそれ以上に重要な要素になります。

筋トレしてもなかなか筋肉がつかなく、
痩せていかないというパターンで意外と多いのが、
トレーニングのやりすぎ・オーバーワークになっているケースです。

先ほどの項で説明した筋肉をしっかりとオールアウトさせたら
48~72時間はその部位を休ませて筋繊維の修復にあてなければなりません。

休息を摂らないで鍛えるだけだと
一度壊れた筋繊維をさらに壊し続けてしまうので
筋肉は一向に増えていかないということになるのです。

その結果、筋肉量は増えず基礎代謝の向上にも繋がらないため
ダイエットも成功しないのですね。

ですから、ひとつの部位を鍛えたら次の日は鍛える部位を変えるとか、
使った筋肉はしっかり休ませる工夫をしてみてください。

摂取エネルギーに全く気を使っていない

体にどのようなエネルギーを摂り込むかでも
トレーニングの成果は段違いに変わってきます。

筋肉をつけることやダイエットを目的とするなら
基本は低脂肪高たんぱくの食品を多くとるようにしましょう。

また、炭水化物に多く含まれる糖質の摂り過ぎにも注意が必要です。
太る原因は多くの場合はここにあるからです。

せっかくトレーニングでエネルギーを消費しても
糖質や脂質の多いものを食べ過ぎれば当然痩せません。

ですからジュースの飲みすぎやお菓子の食べ過ぎなど、
余計な脂肪を溜め込まないような心がけは大切です。

そして、積極的な筋肥大を狙うならプロテインは飲むべきですね。

私の場合は、トレーニング後とおやすみ前、
朝起きてからすぐの1日3回飲んでいますが、
圧倒的に筋肉の付き方が違いますよ。

正しい方法でトレーニングを行えば誰でも痩せられる

ということで、今回は筋トレで筋肉がつかず、
痩せないパターンの例をもとにそれを改善するための施策を大まかに提案してみましたが、

結局のところ、短期間で痩せる人とそうでない人の一番の違いは、

正しい方法を知り、その知識に従ってトレーニングを実践しているか
どうかということに尽きます。

これは筋トレに限らず、受験にしろ仕事にしろ
概念は同じではないでしょうか。

正しい方法を知ってそれを実行するから望む結果が出るのであって、
間違ったやり方では仕事も勉強も非効率なのは誰もが理解できるはずです。

ですからこれから筋トレダイエットに本格的に取り組む場合、
あるいはこれまでで望む成果が出ていなかった場合は、
一度トレーニングを見直し正しい方法を学ぶことから始めてください。

そうすれば筋トレダイエットの成功、
あるいは細マッチョへの最短ルートが見えてくるはずです。

最短細マッチョ筋トレダイエットプログラム

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2013年3月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:痩せるスキル

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ