筋トレ最短効果


メタボで病気なるか!?それともダイエットでアンチエイジングするか!?


メタボをそのまま放っておくと動脈硬化につながり、
糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞といった恐ろしい病気に発展する可能性があります。

内臓に脂肪が溜まりすぎて脂肪細胞が肥大化してしまうと、
悪玉ホルモンの分泌が増え、それが基となって様々な病気を引き起こします。

もし現時点であなたのお腹が出ているのであれば
メタボか予備軍の疑いがあるので要注意です。

ちなみに腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上あるなら
内臓脂肪を減らす努力を始めたほうが良いでしょう。

筋トレダイエットは外見を変えるためだけにあらず

メタボの疑いが強ければカロリーをマイナスへシフトさせる必要があります。

そのための方法としては食事から摂取するカロリーを減らすか、
運動で消費するカロリーを増やすかのどちらかになります。

現時点でカロリーを摂り過ぎているのなら
一度食事メニューを見直して無駄なエネルギー摂取量を減らすことです。

特にファーストフードやスナック菓子などは異常にカロリーが高いので、
そういったものは基本的には出来る限り排除してください。

内臓脂肪が増える原因はここにあると言っても過言ではありませんからね。

カロリーも抑えられてビタミンやミネラルなどの栄養も
しっかりと摂れる野菜や果物などの食材を中心に選ぶようにしましょう。

食事のコントロールはメタボを解消するための第一の基本になります。

 

とはいえ過度な食事制限を行うと逆効果な側面もありますから、
メタボ対策では運動を積極的に行っていく必要があります。

効果があるのは何と言っても筋トレで積極的に筋肉量を増やすこと。

この時お腹周りを凹ませたいからといって腹筋だけを鍛えるのはNG。

脚や胸、背中など大きな筋肉を中心に全身を鍛えることで
基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果は大きく期待できるようになるのです。

全身の筋肉がバランスよく鍛えられてくると自然と内臓脂肪も減っていきますよ。

通勤昼夜自宅で出来る簡単なエクササイズだけでも
メタボ対策には大きな効果があります。

メタボを解消すれば体はアンチエイジングへつながる

メタボを放置していると血管が硬くボロボロになり血流が悪くなります。
そして動脈硬化を経てついには心筋梗塞や脳梗塞へと至るわけです。

また、血管が老朽化するということは、
すなわち人の老化にそのまま結びつきます。

つまり、メタボは老化を促進し寿命を縮める以外の何者でもないということですが、
逆にこれを解消すればどうなるでしょうか。

そう。血管が若返り、アンチエイジングに繋がるということなんです。

血流が改善されれば、病気の予防は勿論のこと、
女性であればお肌の調子を良くしたり便秘を解消する効果がありますし、
男性であれば抜け毛の防止などにも有効と言われています。

筋トレダイエットとカロリー制限でメタボを解消すれば、
病気を防いで長生きできるし、常に若々しくいられるといった
メリットしか見当たりません。

ぜひ今すぐ出来ることを始めてみてください。

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ