筋トレ最短効果


体重の増減に一喜一憂しない。それは水分での変化が大きいから。


体重測定

ダイエットを実践する際は体重などを測定して
客観的に自己の状態を把握しておくことは大切です。

しかし、少しの変化で一喜一憂してしまうほど
神経質になるのは少々問題があります。

 

常に運動前と運動後に体重測定をしている人は多いものですが、
1kg前後の変化ではダイエットに対しての影響があったかどうかは
正直なところ定かではありません。

 

それは何故かと言うと、
水分量だけで簡単に1kg程度は増減してしまうからです。

ということは、運動する前とした後では
当然汗を大量にかいて水分を放出していますから、
1kg程度の体重の増減は何のあてにもならないということです。

 

男性などは特にサウナを好む人が多いと思いますが、
このような場合も体重減少は汗の水分によるものです。

また、逆に体重が増えていた場合も喉が渇いて水を飲めば、
もちろん体重が増えます。

ペットボトル500mlや1リットル分の水なら
特に意識していなくても意外なほどあっという間に飲めてしまいますから、
このくらいの体重増加はまったく気にする必要はないのです。

 

このように毎日体重を気にしすぎて一喜一憂していると、
非常にストレスが溜まります。

それよりも意識をトレーニングに集中させた方が、
結果としてはよほど効果が期待できるでしょう。

 

体脂肪率減少にフォーカスせよ!!

体脂肪率を下げる

さらに言えば、体重よりも体脂肪率を減少させた方が、
実際の見た目の体型には直結しやすいです。

先述したとおり、水分量は体重において
かなりの割合を占めるからですね。

ダイエットの観点では脂肪量を落とすことが最重要課題なわけですから、
体重変化の一喜一憂はやめて、体脂肪率にフォーカスしましょう。

 

そして計測も個人的な意見としては、月一回程度で十分だと思います。

私は月に一度、インボディを測定して、
筋肉量や脂肪量、体脂肪率を確認していますが、
大きな変化が見られるのは実際2ヶ月に一度くらいのペースになっています。

 

もちろん、太っている人ほど痩せやすいですし、
ハードなトレーニングをこなせば
短期間で大幅な変化が見込めるでしょうが、

あまり頻繁に測定するのは
変化が出ないという焦りも生まれるのでオススメしません。

自宅で体重測定する場合も3日~1週間に1度くらいで良いと思いますよ。

 

それよりも、筋トレなどのエクササイズを
もっと楽しむように意識した方が、
結果としてダイエットは成功しやすくなるはずです。

筋肉が鍛えられて脂肪が燃焼し続ければ、
体重も自然に減っていくものです。

 

本来の目的を見定め意味のある測定を

脂肪減少

数値上で見るデータは日々のトレーニングのやり方や
食事の内容に問題がなく、上手く出来ているかを示す指標ですので
大切であることは間違いありません。

ですから、一定の周期で測定することは絶対に必要です。

しかし、それはあくまでも
ダイエットの方法が間違っていないかどうかを
確認するためのものに過ぎません。

つまり、毎日の体重の変化に振り回されることは
本来の目的とは関係ない、全く意味のないことなのです。

本来目指しているのは
実際に目に見える形での体型の変化のはず。

まずは、ある程度長いスパンでじっくり筋トレダイエットに取り組み、
結果が出るまで焦らず確実に前に進んでいきましょう!!

筋トレ初心者教材

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2013年6月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:体脂肪

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ