筋トレ最短効果


筋トレで怪我をしない為に注意したい事


せっかく気合いを入れて筋トレを始めても
万が一トレーニング中に怪我をしてしまっては、
そのやる気も削がれてしまうし、
痛めた筋肉が回復するまでトレーニングを再開する事ができません。

 

ですから筋トレはもちろんそれ以外のトレーニングを行う際も
怪我だけには十分注意して、楽しく長くエクササイズを行えるように心がけましょう。

まず筋トレを行う前に気をつけておきたいのは
体が冷えた状態でトレーニングをしないことです。

体温が低いままだと筋肉は硬く動きが悪くなり、
トレーニングの負荷や衝撃が吸収されないので
靭帯や腱にストレスが掛かり故障の原因になります。

筋肉やスジを痛めてしまうと回復するまでにかなり時間が掛かってしまいます。

 

そうなれば当然次のトレーニングまでに時間が空いてしまい、
モチベーションは嫌でも下がってきてしまうでしょう。

ですから筋トレ前にはしっかりウォーミングアップを行って
体を温めるように心がけてください。

さらにダンベルやマシンを使ってトレーニングを行う場合も
怪我を予防する為にいくつか注意が必要です。

特にジムなどでダンベルやバーベルを扱う場合、
良く起こるのが戻す時に落下させたり指を挟んだりします。

トレーニングの後はかなり疲れた状態なので
注意力も鈍っていますから、ひとつひとつの作業をゆっくり丁寧に行うと良いでしょう。

 

マシンを使う場合も同様に疲れて集中力が切れた状態だと
フォームが乱れたり不注意による怪我の原因になりますから、

焦らずゆっくり行えばリスクを最小限に留める事ができるでしょう。

筋トレ細マッチョの決定版” width=

いつもありがとうございます。あなたの「いいね!」が私のやる気の源です!!
 ←応援クリックよろしくお願いします^^

「筋トレダイエットで細マッチョ!!」痩せるメールマガジン配信中!


痩せるメルマガ

お名前(性)
メールアドレス


当サイト売れ筋ダイエットアイテム

メンズボディデザイン


パーフェクトシットアップ


千年酵素


すべて「筋トレダイエットで細マッチョ!」管理人のTAKAが
実際に購入して使用したものだけを厳選して紹介しています!



私も愛用中の食べながら痩せる「千年酵素」


千年酵素レビュー

千年酵素の効果口コミレビューはコチラ

タグ


2012年9月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:疲労回復

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ


このページの先頭へ